ジュエリーリフォーム事例

立爪デザインのダイヤモンドリングをペンダントヘリモデル

After
Before

立爪デザインのダイヤモンドリングをペンダントヘリモデルしました。

フォーマルな印象の立爪デザインと呼ばれるダイヤモンドリング。普段は宝石箱に眠っていることが多く、もっと登場する機会を作りたいとご相談いただきました。最近は指輪よりもペンダントの方が着用することが多いと言う事で、ペンダントへリモデルすることに。当店の商品の中からドーナツ状のデザインをお気に召していただきました。このデザインの良いところは、ダイヤモンドを一回りも二回りも大きく見せてくれることです。周りをメレダイヤで取り囲むだけでなく、センターのダイヤモンドを一段高くセットすることで、より華やかさを演出してくれます。枠の高さもつけることで、胸元に身に着けられた際に上品な存在感を出してくれます。リフォーム価格は190,000円前後です。どうぞお気軽にご相談ください。

洋服もそうであるように、指輪・ネックレス・ピアスなども、年齢とともに似合うデザインが変化してきます。若い頃気に入って身に着けていたかわいいネックレスも、社会人になり営業に回るようになるとスーツやジャケットに似合うネックレスが欲しくなったり…。
憧れの女性がいつも身に着けているあのリングが忘れられなかったり…。
そんな時はジュエリーリフォームをしてみませんか?今の自分に似合うデザインにリモデルすることで、もう一度ジュエリーを楽しむことができます。宝石が持つ輝きは、いつまでも変わることのない「永遠性」を備えています。今のライフスタイルにあったデザインにリフォームやリモデルをすることで、宝石が再び輝きます。リフォームやリモデルの見積もりはもちろん無料です。眠っているジュエリーをもう一度輝かせてあげてみませんか?

page top