ジュエリーリフォーム事例

カフスについていたパールを使用してピアスへリフォーム

After
Before

カフスについていたパールを使用してピアスへリフォームしました。

譲り受けられたカフスを身に着けられるデザインにされたいとご相談いただきました。パールを外してシンプルなピアスをご提案させて頂きました。パールだけのピアスだとフォーマルな印象になりますが、1ポイントダイヤをセットすることでちょっと遊び心が出てきます。かかった費用は48,000円でした。
ジュエリーのリフォームには既製のデザインから選んでいただくセミオーダーパターンか、手作りでオリジナルを仕立てていくパターンかに分かれます。セミオーダーですとカタログやサンプル枠をご覧いただきながら、オリジナルですと店頭に並んでいるジュエリーや雑誌・インターネットに載っているものを参考にしながらデザインを考えていきます。
どちらのパターンも、お客様と私どもとでアイデアを出し合いながらイメージを完成させていきます。ご相談にかかる時間は30分から1時間、場合によっては日を変えてご相談が続くことも。
見積もりやご相談はもちろん無料です。どうぞお気軽にご相談ください。

page top