ジュエリーリフォーム事例

小判や地金を多数お預かりしてバングル作成

After
Before

色々な金をお持ちいただきバングルを作成しました。

譲り受けられた金を一つにまとめて太めのバングルをお仕立てしました。
大まかなデザインの打ち合わせを行い、お預かりした金をすべて使い切りながら、金を溶かして棒状にして叩いて曲げて形にしていきます。
槌目状に模様をつけて風合いを出しました。かかった費用は95,000円です。

今回は受け継がれた宝物を活かして、身に着けられるジュエリーに新たに仕立てる事ができました。先代が残してくれた宝物を通して、みんなで色々な思い出を語りながら、家族史として大切にされることが、そのジュエリーの価値をさらに高めてくれると思います。

page top