ジュエリーリペア事例

片方になってしまったダイヤモンドピアスをペンダントヘ改良

After
Before

片方になってしまったダイヤモンドピアスをペンダントヘ改良しました。

片方なくされてしまったピアス。もう片方を作ることも出来ますが、手作りだとコストが合わない場合が多いです。原型が残っているものに関しては比較的リーズナブルに作る事ができる場合もありますので、お求めになられたジュエリーショップにご相談されてみてください。今回の場合は原型が残っていなかったため、ペンダントに作り直してもう一度楽しんで頂くことになりました。上部に小さな輪をつけて、細めのチェーンを通しました。

page top