ジュエリーリペア事例

ジョージジャンセンのカフスをピアスへ加工

After
Before

ジョージジャンセンのカフスをピアスへ加工しました。

ご主人様が愛用されてきたカフス。お仕事をリタイアされてあまり身に着けなくなったカフスを、ピアスに作り変えてお嬢様へプレゼントされるお手伝いをさせて頂きました。カフスパーツを取り外して裏側を仕上げ、ピアス針を溶接しました。デザインを変えて受け継がれたジュエリーは、身に着けるたびにお父様の思い出がよみがえるアイテムとして生まれ変わりました。

page top