ジュエリーリペア事例

歪んでしまったリングの変形修理

After
Before

歪んでしまったリングの変形修理をお預かりしました。

指輪が変形してしまっています。ダイヤモンドがセットされた指輪が変形すると、ダイヤ落下のリスクがあります。リングが変形してしまう原因は、アームが細い場合、重たい荷物や自転車のブレーキを強く握った場合、リングサイズが指と合っていない場合などが考えられます。曲がってしまったリングはきれいな輪に戻すことができますが、再び変形してしまわないように注意が必要です。ご利用時に気をつけて頂くか、アームを太く改良するかになります。アームを太く改良する場合は、約25,000円~の費用がかかります。お見積もりは無料です。どうぞお気軽にご相談ください。

page top