ジュエリーリペア事例

オパールが欠けてしまった修理

After
Before

オパールリングのオパールが欠けてしまった修理をお預かりしました。

オパールの上部部分が欠けてしまっています。爪の下部分が欠けていて爪が浮いています。リングからオパールを外して、欠けた部分をリカットして滑らかに磨き直ししました。再度留め直しをしてお納めしました。かかった費用は15,000円です。ジュエリーとして仕立てられた宝石が欠けてしまった場合、再び留め直すことを考えながらリカットする必要があります。小さくなりすぎてバランスが崩れてしまうと留め直すことができなくなります。修理の可否やお見積もりは無料ですが、出来る、出来ない等をお答えするのにお時間がかかります。

page top