ジュエリーリフォーム事例

立爪デザインのダイヤモンドリングをペンダントヘリフォーム

After
Before

立爪デザインのダイヤモンドリングをペンダントヘリフォームしました。

立爪デザインと呼ばれる婚約指輪として流行したリング。最近では爪が大きく高さがあり、普段身に着けにくいとご相談が多いデザインの一つです。シンプルなペンダントへリフォームをご希望でした。素材もプラチナから18金イエローゴールドに変えて、シンプルな6本爪デザインのペンダントヘリフォームしました。チェーンは少し太めのタイプをお選びいただき、全長45㎝で長さ調整が出来るものをセットしました。リフォームとチェーンにかかった費用は65,000円ですが、残ったリング枠はお引き取りさせて頂きました。

page top