ジュエリーリフォーム事例

ダイヤモンドリングリフォーム

After
Before

壊れてしまったダイヤモンドリングのリフォームをお預かりしました。

もともとのリングアーム部分が壊れてしまっています。直線的なデザインから、曲線的なデザインへリフォームすることに。ダイヤモンドをシンプルにプラチナで包みました。爪を使用していないので、洋服等に引っかかる心配もありません。上からの表情は繊細ですが、地金を厚めに仕立てていて、耐久性も兼ね備えています。
宝石が持つ輝きは、いつまでも変わることのない「永遠性」を備えています。今のライフスタイルにあったデザインにリフォームやリモデルをすることで、宝石が再び輝きます。リフォームやリメイクの見積もりはもちろん無料です。眠っているジュエリーをもう一度輝かせてあげてみませんか?

page top