ダイヤモンドの指輪・ネックレスのリフォームはジュエリー服部 HOME

ジュエリーリフォーム事例

片方なくされてしまったサンゴピアスをペンダントへリフォーム

After
Before

片方なくされてしまったサンゴピアスをペンダントへリモデルしました。

大粒なサンゴにピアスを片方なくされてしまい、眠ったままだったとご相談いただきました。せっかくの良質なサンゴなので、再び身に着けて頂けるようにペンダントとしてリフォームされることに。サンゴのような朱色はイエローゴールドとの相性が良く、今回はイエローゴールドでお仕立てしました。サンゴの丸に対して、四角い枠でデザインしました。また、金の部分をマット加工でつや消しにして、落ち着いた印象に。合わせたチェーンはステンレス製の細いワイヤーを束ねたデザインネックレスです。片方なくされてしまい残念でしたが、これでもう一度楽しめるようになりました。

page top