ジュエリーリフォーム事例

ルビーリングを形状記憶ワイヤーリングへリフォーム

After
Before

ルビーリングを形状記憶ワイヤーリングへリフォームしました。

お客様がお持ちのルビーリングを、形状記憶ワイヤーが内蔵された18金リングへリフォームしました。指に指輪を通す際、関節でサイズを合わすと、指の根元ではゆるく感じて、クルクル回ってしまうのがご不満でした。今回の仕組みのリングなら、多少伸び縮みするので、節の部分で広げれば、指の根元ではフィットして身に着けられます。今回かかったリフォーム費用は95,000円ですが、残ったリング枠をお引き取りさせて頂き、リーズナブルにリフォームしていただきました。
宝石が持つ輝きは、いつまでも変わることのない「永遠性」を備えています。今のライフスタイルにあったデザインにリフォームやリモデルをすることで、宝石が再び輝きます。リフォームやリメイクの見積もりはもちろん無料です。眠っているジュエリーをもう一度輝かせてあげてみませんか?

page top