ジュエリーリフォーム事例

片方なくしてしまったサンゴのピアスをペンダントトップへリフォーム

After
Before

片方なくしてしまったサンゴのピアスをペンダントトップへリメイクしました。

丸珠の良質なサンゴのピアス。残念ながら片方なくされてしまったとの事で、残った方をペンダントへリフォームしました。丸いサンゴに対して四角い縁取りを仕立ててセットしました。サンゴの赤と、マットに仕上げたイエローゴールドとの相性が良く、程よくカジュアルダウンされています。クラシカルなイメージのあるサンゴを、モダンな印象に仕立て直ししました。お選びいただいたチェーンはドイツ製のステンレスワイヤーネックレス。白色と金色の細いワイヤーが18本束ねられていて、今回のペンダントとマッチしています。
片方になってしまったサンゴが、モダンな印象に生まれ変わって、もう一度お使いいただけるようになりました。
宝石が持つ輝きは、いつまでも変わることのない「永遠性」を備えています。今のライフスタイルにあったデザインにリフォームやリモデルをすることで、宝石が再び輝きます。リフォームやリメイクの見積もりはもちろん無料です。眠っているジュエリーをもう一度輝かせてあげてみませんか?

page top