ジュエリーリフォーム事例

片方になってしまったパールピアスとダイヤピアスを使用して、フォークデザインリングへリフォーム

After
Before

片方になってしまったパールピアスとダイヤピアスを使用して、フォークデザインリングへリメイクしました。

片方なくされてしまったピアスたち。残念ですが、違う形で生まれ変わらせることで、ジュエリーとしてもう一度楽しめるアイテムにリフォームされることに。
フォークデザインと呼ばれる、アルファベットの「C」のように、リングに空間があるデザインへリフォームしました。片方はパール、もう片方にダイヤモンドをセットして、シンプルでモダンな印象のリングへ生まれ変わりました。リフォームにかかった費用は120,000円です。
宝石が持つ輝きは、いつまでも変わることのない「永遠性」を備えています。今のライフスタイルにあったデザインにリフォームやリモデルをすることで、宝石が再び輝きます。リフォームやリメイクの見積もりはもちろん無料です。眠っているジュエリーをもう一度輝かせてあげてみませんか?

page top