ダイヤモンドの指輪・ネックレスのリフォームはジュエリー服部 HOME

ジュエリーリフォーム事例

サファイヤリングをフクリン留めデザインのペンダントへリフォーム

After
Before

お客様がお持ちのサファイヤリングを、フクリン留めデザインのペンダントへリメイクしました。

お客様がお持ちのサファイヤリングは、メインストーンの周りにメレダイヤが1周セットされた華やかなアイテムでした。
普段から身につけられるアイテムにリフォームをご希望で、シンプルなペンダントへ作り替えることに。

プラチナ素材から、イエローゴールド素材に変えて、石の縁を地金で覆う覆輪留めでセットしました。
石の向きを縦向きから横向きにして、カジュアルな印象に。

チェーンを通すバチカン部分が目立たないほうが、カジュアルな印象になります。
今回はチェーンがギリギリ通る位の小さな丸カンを2つ取り付けました。
ピンフリーチェーンと呼ばれる、先端がバーになったチェーンをお選び頂くことで、バチカンが小さくても脱着が可能になります。

ペンダントはイエローゴールド、チェーンはプラチナと、コンビネーションデザインなのも楽しいですね。

今回かかった加工費用は、チェーンも含めて95000円ですが、残ったリング枠をお引き取りさせて頂きリーズナブルにリフォームして頂きました。

洋服もそうであるように、指輪・ネックレス・ピアスなども、年齢とともに似合うデザインが変化してきます。若い頃気に入って身に着けていたかわいいネックレスも、社会人になり営業に回るようになるとスーツやジャケットに似合うネックレスが欲しくなったり…。
憧れの女性がいつも身に着けているあのリングが忘れられなかったり…。
そんな時はジュエリーリフォームをしてみませんか?今の自分に似合うデザインにリモデルすることで、もう一度ジュエリーを楽しむことができます。宝石が持つ輝きは、いつまでも変わることのない「永遠性」を備えています。今のライフスタイルにあったデザインにリフォームやリモデルをすることで、宝石が再び輝きます。リフォームやリメイクの見積もりはもちろん無料です。眠っているジュエリーをもう一度輝かせてあげてみませんか?

page top