ジュエリーリペア事例

カットされたマリッジリングの修理

After
Before

カットされたマリッジリングの修理をお預かりしました。

リングが指から抜けなくなった際、消防署で切断してくれます。今回お預かりしたリングは、お客様が消防署でリングカットされたもの。リングを広げた際にダイヤモンドが1ピース外れてしまったようです。同サイズ、同品質のダイヤモンドを留め直しして、今のお客様のサイズに調整し、仕上げ直しをしてお納めしました。かかった費用は38,000円でした。
リングが指から外れなくなった際、消防署で切断してくれるので緊急の場合はとても助かるサービスです。しかしどうしても切断面が粗く、また押し広げる際に使う工具がジュエリー用ではないため、リングにダメージが残ってしまいます。修理することで綺麗に復元することは可能ですが、その分費用がかかる場合も。
リングが外れなくなってしまった場合、ジュエリー専用のリングカッターで切断すると綺麗に切断する事ができます。あとからの修復が比較的簡単にできるので、時間に余裕のある方はそちらをお勧めします。当店にもご用意がございますのでお困りの方はご相談ください。

page top