ジュエリーリペア事例

エメラルドリングの石が欠けてしまった修理

After
Before

エメラルドリングのエメラルドが欠けてしまった修理をお預かりしました。

ご使用中にぶつけてしまい、エメラルドの角が欠けてしまったとご相談いただきました。爪の下が大きく欠けてしまっています。エメラルドをリカットすることで傷を取ることは出来ますが、欠けの具合が大きく、もとの枠に収まらなくなる可能性がありました。枠まで調整することになるとコストもかかりますしデザインイメージが変わってしまうため、出来るだけ削る面を少なくしたいところ。
本来であれば左右対称に整えてカッティングしていきますが、今回は欠けてしまった方を斜めにリカットすることで、面を残しながら傷を取っていきました。横幅は大きく変わることなく傷を取れたので、枠の調整も不要でした。今回かかった修理費用は25,000円です。宝石のリカットには複数の工程があり、修理にお時間がかかります。お見積もりは無料ですのでどうぞお気軽にご相談ください。

page top