ジュエリーリペア事例

ピアスが壊れてしまった修理

After
Before

ピアスが壊れてしまった修理をお預かりしました。

大ぶりな三日月上の部分が揺れるデザインのイタリー製ピアス。その動く部分が折れてしまっています。火を使用して溶接修理をしたいところですが、イタリー製の中が空洞な作りのピアスなので、高温で溶接する事ができません。今回はレーザー溶接で修理しました。元のように動くよう修理できました。かかった費用は8,000円です。修理のお見積もりは無料です。どうぞお気軽にご相談ください。

page top