ジュエリーリペア事例

ダイヤモンドリングのアームが切れてしまった修理

After
Before

ダイヤモンドリングのアームが切れてしまった修理しました。

ダイヤモンドリングのアームが切れてしまっています。サイズ直しをした際に溶接した個所が、何かの負荷がかかった際に切れてしまったようです。アームを真円に戻して切れてしまったところを溶接しつなぎ合わせしました。かかった費用は5000円です。
ジュエリーのように長く身に着けられるアイテムの場合、時々メンテナンスが必要になるタイミングがあると思います。チェーンが切れてしまったり、リングサイズが合わなくなってきたり、石が外れてしまったり・・・。金やプラチナで出来たジュエリーの場合、ほとんどの不具合を修理・メンテナンスする事ができます。お気に入りのジュエリーなら出番も多いはず。時々メンテナンスをしてあげて、長く愛用されてください。

page top