ジュエリーリペア事例

パールイヤリングをピアスへ

After
Before

パールイヤリングをピアスへ改良しました。

パールイヤリングをピアスへ改良しました。かかった費用は8,000円ですが、残ったイヤリングパーツをお引き取りさせて頂きリーズナブルに加工していただきました。

ピアスパーツはプラチナ、18金イエローゴールド、ホワイトゴールド、14金ホワイトゴールドと、種類によって金額が変わります。また、ポストの太さも3種類あり、お好みの太さでお仕立てする事ができます。海外製品で見られるような、ねじ式のポストにもお取替え可能です。
キャッチは地金のものからシリコン製のものまで多数の種類からお選びいただけます。

page top