ジュエリーリペア事例

指輪から石が外れてしまった修理

After
Before

指輪から石が外れてしまった修理をお預かりしました。

18金のリングに赤いサンゴが2ピースセットされていたリングから、1ピース外れてしまったとご相談いただきました。このデザインは接着剤を使用して留められているため、長い時間のうちに接着剤の効力が弱まり取れてしまったと思われます。
今回は同じサンゴではなく、白蝶貝をすり合わせて留め直ししました。赤と白のコントラストが美しく、新しい気分でもう一度楽しんで身に着けて頂けます。今回かかった修理費用は13,000円でした。

ジュエリーのように長く身に着けられるアイテムの場合、時々メンテナンスが必要になるタイミングがあると思います。チェーンが切れてしまったり、リングサイズが合わなくなってきたり、石が外れてしまったり・・・。金やプラチナで出来たジュエリーの場合、ほとんどの不具合を修理・メンテナンスする事ができます。お気に入りのジュエリーなら出番も多いはず。時々メンテナンスをしてあげて、長く愛用されてください。

page top