ジュエリーリフォーム事例

立爪ダイヤモンドリングをシンプルなペンダントへリフォーム

After
Before

立爪ダイヤモンドリングをシンプルなペンダントへリフォームしました。

指輪としては使われなくなって、しばらくそのまま眠っていたとの事。今身につけたいジュエリーにリフォームしてほしいとご相談いただきました。リングよりもペンダントネックレスの方が身につけやすいと言う事で、ネックレスへのご提案をしました。店頭に並んでいた、ベゼルセッティングと呼ばれるダイヤの周りを地金で囲んだだけのシンプルなデザインを気に入っていただき、同じようにお作りすることに。最近はプラチナ色よりもゴールド色の方がコーディネートしやすいと言う事でしたので、18金を使って作成しました。チェーンはちょうどいい長さを採寸してオリジナルで仕立てました。残った枠は高額査定でお引き取りさせて頂きました。

page top