ジュエリーリペア事例

リングからメレダイヤモンドが外れてしまった修理

After
Before

リングからメレダイヤモンドが外れてしまった修理をお預かりしました。

リングの一番端のダイヤモンドが3ピース外れてしまっています。リングの形状がゆがんでしまって一番端の部分が曲がり、一列すべて外れてしまったようです。今回はこの穴の開いた部分を地金で埋める方法で修理することに。デザイン上ほとんど分からない程度に修理する事ができました。かかった費用は10,000円です。メレダイヤモンドが外れてしまった時は早めに修理されることをお勧めします。外れてしまった箇所の細い爪が立っているので、繊細な洋服等に引っかかって傷つける恐れがあります。また、爪が折れてしまうと修理費用も上がってしまいます。メレダイヤモンドが外れてしまう事は残念ながらよくある事です。長年使ってきたダメージが繊細な爪に表れてきた結果ダイヤモンドが落下したり、リングが変形してしまったためにダイヤモンドが外れてしまったり、原因は様々です。当店ではジュエリークリーニングをお預かりする際に爪が緩んでいないかを点検しています。超音波洗浄機でクリーニングをすると、爪が緩んでいる箇所のダイヤモンドが洗浄器内で落下します。ダイヤモンドが残っていれば、留めるだけで済むので修理費用が抑えられます。ジュエリークリーニングは無料で行っておりますので点検も含めどうぞお気軽にご相談ください。

page top